2025年、吉田学園情報ビジネス専門学校は
に生まれ変わります。
予測不能な未来だからこそ、学びながら進路変更ができる選択の自由を「そのまま」に。
迷ったままでも大丈夫。
入学してから、仲間や先生と一緒に“本当の目標”を決めよう。
Society 5.0時代を担うサイバー人材とクリエイター人材を育成する学校が誕生します。
それが「専門学校北海道サイバークリエイターズ大学校」です。
この学校は教育理念を「技術の進歩をリードし、社会に貢献する能力を持った次世代のリーダーを育成する」として、
予測不能な未来を乗り切るすべを持ち、その渦中においてリーダーとなり得る人材の育成を目指します。
教育目標は
①イノベーションへの推進力を持った人材の育成
②実践的なスキルを持った即戦力となる人材の育成
③創造性と表現力を持った人材の育成
④持続可能性と社会的責任を持った人材の育成
⑤多様性と包括性を持った人材の育成
⑥連携とコラボレーションによる優位な人材の育成
としました。
学科編成の見直しにより、入学後に学び始めてから専攻を選択でき、
転科により更なる学びを実現するために修業年限を延長できます。
XRやメタバース等の先端テクノロジーを学ぶ専攻の新設や
大学編入も目指せる専攻も新設され、4年課程の修了者は卒業後に大学院進学も可能になり、
進路に悩む皆さまに、最大限のサポートができる教育体制を整えました。
是非、本校で無限の可能性を開花させてください。
PAGE
TOP